アクセス上位ページ
 
最近の更新内容
(3)-d.定数の宣言 ⇐ [PREV]
[NEXT] ⇒ (3)-f.配列の宣言

Excel VBA ≫ 1.基礎編 - 変数と定数(3)-e.組み込み定数

【ページ内リンク】

組み込み定数

組み込み定数とは前頁のようにConstステートメントでユーザが定義することなく使える、 予めシステムに組み込まれた定数のことです。 これらの定数の多くは接頭語"vb"や"xl"から始まっています。




  • 色の定数
  • 定数 内容
    vbBlack #000000
    vbRed #0000FF
    vbGreen #00FF00
    vbBlue #FF0000
    vbvbYellow #00FFFF
    vbMagenta #FF00FF マゼンタ
    vbvbCyan #FFFF00 シアン
    vbWhite #FFFFFF

    <サイト内関連リンク> 関連リンクもチェック!!
    - 色定数を利用したセル背景色の設定例
  • 改行などその他の定数
  • 定数 内容
    vbCr Chr(13) キャリッジリターン
    vbLf Chr(10) ラインフィード
    ※主にセル内で改行する際に使用
    vbCrLf Chr(13) + Chr(10) キャリッジリターン+ラインフィード
    ※Windowsにおける改行コード
    vbTab Chr(9) タブ


    • セル内における改行関連文字コードの表示テスト
    • Sub sample3_1()
          '改行関連文字コードのテスト1
          Range("A1").Value = "A" & vbCr & "B" & vbLf & _
                              "C" & vbCrLf & "D"
      End Sub
      
      <実行結果> sample3_1の実行結果 vbCrでは改行しないようです。

    • MsgBox内における改行関連文字コードの表示テスト
    • Sub sample3_2()
          '改行関連文字コードのテスト2
          MsgBox "A" & vbCr & "B" & vbLf & "C" & vbCrLf & "D"
      End Sub
      
      ⇒ MsgBox関数

      <実行結果> sample3_2の実行結果 すべて改行されました。
カテゴリ内ページ



Page
Top